6月1日(月)

 

 本日の帰りの会で,平日,自宅から水分補給用の飲み物を持参することについて,

下記のように指導しています。

 

1 目的

   ・新型コロナウイルス感染症予防のため,水飲み場が「密」にならないようにする。

   ・マスク着用の状態が続き,今後の気温上昇時や部活動の際に,生徒が適切に

    水分補給できるようにする。

  

2 自宅から持参してよい飲料,容器について

   ・水,お茶,スポーツドリンク(清涼飲料水や炭酸入りのものは不可)

   ・水筒,500mL程度の大きさのペットボトルに入れて持ってくる。

  

3 給水できる時間,場所及び飲み物の管理について

   ・休み時間,昼休み等に教室で給水する。

   ・体育科や芸能教科などで,給水のために教室に戻れない場合は,教科担任の

    判断で,教室以外の給水を認める。

   ・ほかの生徒のものと混同しないように,各自カバンの中に入れて管理する。

    (給水後はカバンに戻す)

 

4 その他 

   ・水飲み場の「密」を解消するためなので,飲み物を持ってくることを強制するもの

    ではない(これまで通り,水飲み場を使っても構わない)。

   ・新型コロナウイルス感染症予防のため,生徒間の「回し飲み」やほかの生徒の

    飲料を飲ませてもらうようなことは禁止とする。

 

 

 

 

 

 

5月27日(水)

 

本日付けで,全学年の生徒に,学校再開にかかわる文書を配布しています。主な内容として,

 ・6月1日(月)から通常通りの学校生活を始める。

 ・6月2日(火)からは部活動も再開する。

 ・夏季休業を,8月1日(土)~8月17日(月)に変更する(夏季休業は17日間)。

 ・冬季休業の終了日を,12月25日(金)~1月13日(水)に変更する(冬季休業は20日間)。

 ・1学期期末テストは5教科(国数社理英)のみとし,を7月2日(木),3日(金)から10日(金)に日程を変更する。

 

等があります。詳しくはこちら(pdfファイル)からご覧ください。

 

また,北海道教育委員会から出されている「学校の新しい生活様式」のプリントも合わせて配布し,指導しています。

こちら(外部リンク:北海道教育委員会)からご覧ください。