■遠別町立国保病院概要

 当院の所在する遠別町は、留萌支庁管内でも北部に位置し、稚内市と留萌市の中間に位置しています。
 遠別町立国保病院は、地域住民の医療と健康保持に努め、医療の安定的、継続的確保を図りつつ初期医療に努めています。
 専門的治療や特殊な医療を必要とする患者には、近隣の医療機関と連携を密にし、紹介受診体制の構築を図っています。
 今後、さらに紹介受診システムの充実を図りながら、町民のかかりつけ医としての地域医療を目指します。
 なお、当院の基本理念は、全国自治体病院協議会の「自治体病院の倫理要綱」に基づき、職員が一丸となり医療に取り組んでいます。

 

 

■「患者様の権利」について
 遠別町立国保病院は、患者様との信頼関係に基づいた医療を行なうため、患者様の権利を尊重します。
 患者様には

 1.十分な説明を受けた後、医療・看護を「受ける」あるいは「受けない」という選択をする権利があります。
 2.自分の診療情報および個人情報を保護される権利があります。
 3.いかなる状況においても人間の尊厳を守られる権利があります。
 4.いかなる差別もなく、平等な医療・看護を受ける権利があります。
 5.自ら受けている診療について、情報の提供を受ける権利があります。

平成18年6月

 

 

■施設概要

位 置 北海道天塩郡遠別町字本町1丁目3番地
事業開始年月日 昭和26年9月2日
床面積 1階・・・1,108.90㎡  PH階・・・59.76㎡
2階・・・1,378.49㎡  合計2,547.15㎡
構 造 鉄筋コンクリート2階建
(外部) コンクリート打放、吹付タイル仕上
(内部) 壁・・・石膏ボードEP仕上
      床・・・ビニールタイル及び長尺シート張り
設備等

温水暖房設備、自家発電設備、

エレベータ設備、障害者用トイレ

併 設 遠別町健康管理センター
医療機器

X線装置一式、X線CT装置、眼底・眼圧カメラ、
超音波診断装置、血液ガス分析装置、
生化学自動分析装置、上部消化管ファイバースコープ、

大腸ファイバースコープ、他

 


■各種届出等

病床数 一般病床 16床   療養病床 20床
診療科目 内科、外科、小児科、婦人科
各種指定等 救急病院告示医療機関
国民健康保険法医療取扱機関
健康保険法保険医療機関
結核予防法医療指定医療機関
生活保護法指定医療機関
原爆医療法一般疾病指定医療機関
特定疾患治療研究事業委託契約医療機関
小児慢性疾患医療指定医療機関
国家公務員災害補償法指定医療機関
地方公務員災害補償法指定医療機関
基本診療料 一般病棟特別入院基本料
療養病棟特別入院基本料
給食料 入院時食事療養 1
入院時生活療養 1
院内における
各種委員会
遠別町立国保病院医療安全管理委員会
遠別町立国保病院薬事委員会
遠別町立国保病院褥瘡対策委員会
遠別町立国保病院院内会議
遠別町立国保病院医事会議
遠別町立国保病院院内感染防止対策委員会

 

 

■職員数

(平成26年 4月 1日現在)
区   分 職 員 臨時職員
医師 2名    2名
看護師 13名 2名 15名
看護助手 1名 7名 8名
医療事務補助員         
薬剤師 1名   1名
薬剤助手      
放射線技師 1名   1名
理学療法助手 1名   1名
臨床検査技師    1名 1名
事務職員 3名 1名 4名
管理栄養士 1名    1名
合   計 23名 10名 33名