えんべつの名所・景観スポット【名所・景観ページを更新しました】

2017年10月5日

えんべつの名所・景観スポット

 

 遠別町ガイドブック.pdf(16MB)で詳細はご覧ください。 

★富士見ヶ丘公園 

①富士見.jpg ②富士見.jpg

四季を感じる野花と野鳥の楽園「富士見ヶ丘公園」。

小立に佇むケビンでは、静かな夜を楽しめます。

綺麗に敷かれた芝生ではキャンプをすることが可能です。

日本海の向こうに浮かぶ利尻富士を眺めながらパークゴルフを楽しめます。

 

 

施設情報はこちら

③富士見.JPG ④富士見.JPG

 

★道の駅「富士見」

①道の駅.jpg ②道の駅.JPG

 まちのランドマークとアンテナショップ道の駅「富士見」。

 フレッシュ市場「花菜夢」は6月~10月毎週日曜日開催。

 道の駅直売所。レストランとんがりかんでは、遠別をはじめ近郊の特産品を販売しています。

 

 【施設情報はこちら

③道の駅.jpg ④道の駅.jpg

 

★遠別川 河川公園

①河川.jpg ②河川.JPG

 遠別川の河口に広がる河川公園には子どもが遊べる遊具をはじめ「夕日と風のモニュメント」が設置されている。

 

 散歩や夕日スポットとして人気の公園。天気の良い日には夕日、利尻富士、モニュメントを一緒に見ることができる。

 

 【施設情報はこちら

③河川.JPG ④河川.jpg


★夏の海水浴場 みなくるび~ち
 

①みなくる.jpg ②みなくる.jpg

 毎年、海開きの時期にはたくさんの人が集まりビーチバレー大会が開催される。

海水浴場には堤防が建てられており、小さな子どもも安心して海水浴場をすることができる場所です。

 

 【施設情報はこちら

③みなくる.jpg ④みなくる.JPG


★金浦原生花園
 

①金浦原生花園.jpg ②金浦原生花園.jpg

 エゾカンゾウは遠別町に初夏を知らせる花。金浦原生花園にエゾカンゾウが咲き広がるのは6月中旬。その時期には花園全体に野鳥の求愛の声が響き渡ります。エゾカンゾウのほかにもワタズゲやイソツツジなどの花も見ることができる遠別町有数のフォトスポットです。

 

 【施設情報はこちら

③金浦原生花園.JPG ④金浦原生花園.jpg

 

★森の中の温泉 旭温泉

①旭温泉.jpg ②旭温泉.jpg

 低張性アルカリ性高温泉の黒い温泉≪富士見の湯≫と低張性中性温泉の赤茶色の温泉≪旭の湯≫という2つの温泉が楽しめる温泉。和風と洋風の浴室が日替わりで入浴できる遠別町が誇る温泉です。

 

 【施設情報はこちら

③旭温泉.jpg ④旭温泉.jpg

 

★郷土資料館 

①郷土資料館.jpg ②郷土資料館.jpg

 廃校を利用した遠別町の開拓の歴史、当時の生活風景が感じられる昔の道具が展示されている郷土資料館。

今となっては手に入れることができないものばかり。

入館料は無料で、3日前までに教育委員会(01632-7-2353)へ事前予約が必要です。

 

 【施設情報はこちら

③郷土資料館.jpg ④郷土資料館.jpg

 

★樹遠(じゅおん)大橋 

①樹遠大橋.jpg ②樹遠大橋.jpg

 街並み、日本海、夕陽、朝焼け全てを一望できる山へと向かう橋。遠別町有数のフォトスポットです。

 

★えんべつの海外線 

①風景.jpg ②風景.jpg

 北海道特有の植物、エゾニュウと日本海の夕陽が魅せる息を飲む風景です。

お問い合わせ

商工水産係
電話:01632-7-2115