平成30年度 しらかば学園大学について

2018年5月11日

≪平成30年度 学習の様子≫

 

【5月8日】  講義: 「遠別町の福祉について」   講師:福祉課主幹 小林 大輔 氏

         実技: 「ふまネット体験」  講師:社会福祉協議会 渡辺 小夜子 氏 / 愛場 くみ子 氏  (出席者23名)

   

 

【4月17日】   入学式・始業式 / 学生自治会総会 (出席者25名)

     

 

  

平成30年度 遠別町しらかば学園大学について

 

【趣 旨】  高齢者の生涯学習として、組織的・計画的な学習プログラムを提供し、
       視野を広めるとともに、新しい知識・技能の修得を図る。

 

【日 時】  4月~3月(年間13回)午前10時20分~午後2時30分

 

【会 場】  遠別町生涯学習センター 等

 

【対 象】  60歳以上(本科3ヶ年、大学院3ヶ年、修士課程は年限なし)

 

【内 容】  ・講義 ・実技 ・創作活動 ・修学旅行 ・クラブ活動

        ・交流(小学校1年生、天塩町はまなす学園大学、羽幌町いちい大学)等

 

【学生数】 29名

 

【学習計画】

 H30学習計画.pdf(109KB)

 

 

【遠別町しらかば学園大学 校章】