平成30年度「ゆかりの地との交流事業」について(国内交流を進める会)

2018年7月30日

「ゆかりの地との交流事業」 について

 

【7月29日(日) 4日目】  

◎到着式 午後7時00分~

  3泊4日の訪問交流を終え、児童たちは大きく成長して

 無事遠別町に帰ってきました。

 

   

 

◎バス車中

 

 

◎小松空港にて

  

 

◎出発式

   

 

 

【7月28日(土) 3日目】

◎お別れの集い(恩沢会館)

   

 

◎越前市中央公園 見学

   

 

◎永平寺参拝 見学

   

 

◎県立恐竜博物館 見学

   

 

【7月27日(金) 2日目】

◎蔵の辻・寺町 見学

   

 

◎紙の文化博物館・卯立ての工芸館見学、紙すき体験等

   

 

◎昼食交流

   

 

◎プール交流

  

 

◎学校交流

 越前市神山小学校を訪問し、レクリエーション等で交流を深めました。

   

 

 

【7月26日(木) 1日目】

◎歓迎の集い

 多数の越前市関係者の方にご出席いただき、「歓迎の集い」が開催されました。

   

 

◎小松空港着

 16時24分に無事小松空港へ到着し、越前市の方々にお出迎えいただきました。

  

 

◎新千歳空港⇒小松空港へ

 飛行機到着遅れのため、予定より32分遅い14時57分に小松空港へ向け出発しました。

   

 

◎バス車中・新千歳空港までの道中

 約5時間半のバス移動を経て、新千歳空港へ到着しました。

 これから搭乗手続きをした後、一路小松空港へ飛び立ちます。

    

 

◎出発式 午前7時20分~

 主催者あいさつ・訪問団長あいさつ・訪問団児童代表あいさつの後、

 多くの関係者の方に見送りいただき、越前市に向け出発しました。(午前7時30分)

     

 

 

【趣旨】

 本町ゆかりの地である福井県越前市の児童と交流を深め、

友情の輪を広げるとともに、将来に向かって両地域の友好と

発展に寄与することをねらいとする。

 

【日程】

 平成30年7月26日(木)~7月29日(日)

 

【遠別町訪問団】

 遠別小学校 5・6年生 11名

 引率者 4名

 

【越前市受入家庭】

 10家庭(神山小学校5・6年生の家庭)

 

【主な事業内容】

 7月26日 歓迎のつどい

 7月27日 神山小学校との学校交流、紙の文化博物館等見学、紙すき体験、蔵の辻見学

 7月28日 県内見学(県立恐竜博物館、永平寺など)、お別れのつどい

 7月29日 出発式

 

 7月2日と18日に参加者及び保護者を対象に、

 事前研修会を2回行い、訪問に際し注意事項等を学習しました。